本文へスキップ

知育・徳育・食育・体育で子供の成長を見守ります。

電話でのお問い合わせはTEL075-611-2757.

〒612-8036 京都市伏見区桃山町立売47

2月のキッチン・ラボのお知らせ

今月のキッチン・ラボはむつみっこ発表会などのスケジュールの関係で1月30日から開始いたしました。 

          3才児
テーマ:『春のおめでたいご飯だよ!』
メニュー:赤飯 桜えびの卵とじ 菜の花の胡麻和え よもぎ麩のおすまし
実施日:1月30日(木) りんご組 31日(金) うさぎ組
   

 『もうすぐ皆は中ぐらい組さんだね!とても嬉しいね』『そんな嬉しいことを色で表すと赤、白、金色ですね。そして悲しい事は黒、灰色ですよ』と色で表現することを教えてもらいました。
 今日は嬉しいご飯を作ります。
いつもの白いご飯でなく赤い色のご飯ですよ、
赤色はあずきの茹で汁でつけます。

 乾燥したあずきと煮たあずきを見比べたり、いつものお米ともち米を比べたりしながら、今日はもち米で赤飯を作りました。
 
 菜の花は春のお花で花が咲く前の柔らかい葉を食べます。
 桜えびは富士山の近くの駿河湾で採れたものを卵とじにしました。又、よもぎ麩のお汁には大根やニンジンを桜の花の形を抜いて具にします。

 
  アレルギー対応食  

 いつもと違う糸切りや型抜きについてお家で聞いてみてください。


 お赤飯のお味は?『お口の中でお餅になっ~た!』『もちもちして~る』
『お豆が美味し~い!!』など可愛いつぶやきが聞こえました。
 よもぎ麩も不思議な食感で、こわごわ食べて『おいし~い!!』といっていました。
 
色々な味との出会いを子供のつぶやきによって教えられた今日のキッチン・ラボでした。

          4才児

テーマ:『今日は楽しいひな祭り』
メニュー:押しずし 小松菜の胡麻和え 蛤のすまし汁
実施日:2月18日(火) みどり組  20日(木) き組   21日(金) もも組
   
 おひな祭りの話を聞き、ひな祭りに食べるハマグリを観察しました。

 固いハマグリの食べ方を皆で考えました。叩く? 殻をこじ開ける?『熱くしたら口が開くよ~』と教えてもらいました。

 ハマグリを鍋に入れ、暫くすると一つがパカッと口を開くと、次々と大きなハマグリが開きました。『うわ~』と歓声が上がり大喜びです。

このハマグリは食べた後に貝合わせの為に、それぞれに絵を描き貝合わせのお遊びに使います。遊んだ後はお家で遊んでくださいね

 次は五色の押し寿司を作りました。

 『土(海苔)の上に雪(ご飯)が降り積もり温かい春の光(卵)で照らされると大地から緑(きぬさえ)の葉が芽吹き赤い(えび)花が咲く』


 こんなお話を聞いて押し寿司を作りました。
 一人一個の卵から一枚のうす焼き玉子を金屏風の様に畳んで細切りにしてお寿司に飾りました。寿司が出来上がると『できた~、見てみて‼!』大喜びでした。


 お雛さんも『食べてはったん?』可愛い会話をしながら完食の子ども達でした。 

 
     

          5才児(幼稚園最後のキッチン・ラボ)

テーマ:『今日は楽しいひな祭り』
メニュー:巻きずし わけぎのぬた 蛤のすまし汁
実施日:2月27日(木) さくら組  28日(金) そら組
 
 

 5才児さん最後のキッチン・ラボです。

 今日はお父さん・お母さんにキッチン・ラボの様子を参観していただきました。
 先生から流し雛などのお雛さまの色々なお話を聞きました。
 
 お吸い物に使うハマグリのお話はよく分かりましたか?

 
 巻き寿司の具の卵焼きやきゅうり、人参を調理しました。
 
 それと園の畑で採ってきたわけぎを使ってぬたを作りました。

 
 

 子ども達が入園から始めたキッチン・ラボは今日で23回目の最後のキッチン・ラボになりました。

 さすがに手慣れた手つきで最後のキッチン・ラボを楽しんでいました。

 お友だち皆で坂本先生・担任の先生と記念写真を撮りました。

 参観の後は保護者の皆様方と坂本先生を囲んで懇談会をさせて頂き、たくさんのご意見を頂くことができました。
 有り難うございました。

 
 そら組 さくら組  巻きずしの試食と
懇談会 


 3年間に亘りキッチン・ラボをご支援いただきました5才児保護者の皆様方に厚く御礼申し上げます。

卒園後はキッチン・ラボJr.でお会いしましょう。お待ちしていますね!!


                        キッチン・ラボ・スタッフより 

information

睦美幼稚園

〒612-8036
京都市伏見区桃山町立売47
TEL.075-611-2757
FAX.075-611-8371